[表示:Normalパソコン|SmartPhoneスマートフォン]
2017/12/18 [言語:日本語|简体中文]
CCCJへようこそ!
2015/10/07 【東京】「2015年第4回産業視察研修会(ラオックス)」開催レポート(2015.10.7)
[
 
 
 
 
ラオックス株式会社 (http://www.laox.co.jp/) 
[本社所在地] 
〒105-0014 東京都港区芝2丁目7-17 住友芝公園ビル15階 
TEL 03-6852-8866  FAX 03-6852-8868 
羅 怡文 代表取締役社長 
一般社団法人日本中華總商会 副会長 
 
 
 10月7日16時より「2015年第4回産業視察研修会」がラオックス株式会社にて行われました。 
 
 4回目となる本研修会は、ラオックス新宿本店8階で行われ、前回と同様、定員以上の参加者が集まり、会員企業及び関係者60名ほどが参加しました。ラオックス株式会社代表取締役社長羅怡文氏は「JAPANプレミアムを世界へ届ける」というテーマのもと、ラオックスの概要や日本で展開している主な業務を紹介しました。羅社長によると、現在ラオックスは全国でおよそ30店舗あまりの店を出店し、2017年まで50店舗体制までに拡充する目標を掲げ、首都圏をはじめ、北海道、大阪、九州、沖縄など海外に人気のあるエリアを中心に新規出店を強化しています。今年に入り靴メーカーであるモードエジャコモの買収、オンワードホールディングスと衣料品企画・販売で提携、今秋からはNTTドコモと組んで訪日客向けに優待サービスの実施、中国アリババ集団のECサイト「天猫国際(Tモールグローバル)」に旗艦店を出店するなど、新たな新事業を積極的に手掛けているとのことです。講演のあと羅社長は、日中友好会館の武田理事長、西村あさひ弁護士事務所パートナー米田代表、長城コンサルティングの張佶社長などから、様々な質問を受けた。これに対して羅社長は具体例を挙げながら質問者に回答しました。今回の研修会を通して、現在大変勢いに乗っているラオックスへの理解が一層深まりました。 
 
 研修会終了後は、同じ8階で懇親会が開かれました。東京中華総商会蕭会長(株式会社大洋システムテクノロジー会長)より、今後の東京中華総商会の活動の方向性を説明し、乾杯の挨拶をしました。懇親会で皆様は名刺交換をしたり、おいしい料理を召し上がったりして大変盛り上がって、有意義な交流が出来ました。 
 
 
[
 
 

Copyright(c) 2017-2018 CCCJ All rights reserved