[表示:Normalパソコン|SmartPhoneスマートフォン]
2017/12/18 [言語:日本語|简体中文]
CCCJへようこそ!
2017/10/24 チャイナフェスティバル2017(中国節)を出展した
[
 
日中国交正常化45周年を記念して、駐日中国大使館が主催するチャイナフェスティバル2017(中国節)が東京代々木公園で21日から2日間の日程で開催された。この中国を体感する日本国内最大の交流の祭典に、当会は団体と企業会員の協力を得て、共同出展した。 
 
 
 
 
チャイナフェスティバルには60の飲食ブースや24の物販ブース、その他にも旅行や協賛ブースなど100ほどのブースが並び来場者を楽しませた。 
 
[
 
日本中華總商会は、3つの入り口の交差点の最も目立つ位置で、パネルで「会員企業紹介」、「華商の歴史」、「總商会の沿革」などを展示し、華商が江戸時代から現在に至るまでの日本社会に対する貢献及び会員企業の活躍ぶりをアピールした。 
 
 
 
日本中華總商会の会員企業から200万円を超える賞品を提供した。 2日間の展示会では、1時間ごと一回の抽選があり、賞品にはハイエンド化粧品、地元の特選米、豪華な靴、安全・無公害食品などさまざまな種類があり、その中、日本航空(JAL)が提供する二人東京中国往復国際航空券は最も注目度が高い豪華賞品でした。 
 
 
 
 
 
 
 
 
現場で、20人以上のボランティアが抽選方法をたくさんご来場くださった皆様に詳しく説明した。悪天候にも関わらず、多くの来場者より日本中華總商会のブースへお立ち寄り頂き、多数のユーザーがWechat公式アカウントをフォローし、“摇一摇(シェイク)”抽選会に延べ8000回以上のアクセスを頂いた。 
 
 
 
大変賑やかな抽選会場では当会の活動内容に関するお問い合わせのお声掛けも多数頂いた。今回の出展には、30余りの会社や団体の協賛・協力を得て、大規模の展示ができた。 
 
 
 
 
 
 
 

Copyright(c) 2017-2018 CCCJ All rights reserved